logo 竹内冨貴子

イメージ
講師名 竹内冨貴子(タケウチフキコ)
肩書き 管理栄養士、栄養学、ダイエットクリエイター
生 年
出身地 東京都
講演ジャンル 食育、健康、ダイエット
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「家族の健康と食育」 「幸せな生活は食育から」 「食育の実践で健康生活」 「ダイエットと美肌レシピ」 「食べて若さを保つ」 「~もっと元気に、もっとキレイに~ごはんでダイエット」

◎経 歴

大学在学中から栄養学と食事の架け橋になるような仕事を志し、卒業後は母校の栄養クリニックに勤務。理論だけではなく実践面の料理指導も行いたいと、1977年にカロニック・ダイエットスクールを開設。 1985年には(株)カロニック・ダイエット・スタジオを設立。母親譲りの料理の腕と管理栄養士としての知識を活かしダイエットクリエイターの立場で正しい食事改善を指導。独自の理論に基づく食の開発、ダイエット指導で、テレビ、新聞、雑誌、講演などで幅広く活躍する傍ら、女子栄養短期大学講師、香川栄養専門学校講師、東京YMCA国際ホテル専門学校講師として後進の指導にもあたっている。企業単位での栄養指導や、NHK「きょうの料理」「生活ほっとモーニング」「健康ほっとライン」のレギュラーなどテレビ出演、新聞、雑誌への執筆、講演など幅広く活躍中。また、牛乳普及協会料理コンクール審査員及びNPO「良い食材を考える会」理事、「農林水産省にっぽん食育推進事業」評議委員など多くの公職を務めており、食品メーカーの商品開発や外食産業のメニュー開発なども手掛けている。

◎竹内冨貴子の著書

「竹内冨貴子の元気おかず」(講談社) 「体がよろこぶコラーゲンのおかず300品」(女子栄養大学出版) 「体がよろこぶビタミンのおかず300品」(女子栄養大学出版部) 「体がよろこぶカルシウムのおかず300品」(女子栄養大学出版部) 「体がよろこぶ鉄のおかず300品」(女子栄養大学出版部) 「体がよろこぶ食物繊維のおかず300品」(女子栄養大学出版部) 「竹内冨貴子の低カロリーで大満足レシピ―料理ならおまかせ きれいに、健康的に。食べてダイエット! 」(世界文化社) 「500キロカロリーの献立―毎日の食事をおいしく低カロリーに!」(ブティック社) 「糖尿病の食事―生活習慣病の食事シリーズ<1>」(日本放送出版協会)
※ランクA(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:作家・タレントの講演

  • 中谷彰宏

    作家

    「リーダーを育てる3つの方法」

  • 百田尚樹

    小説作家、放送作家

    「日本人の誇り」

  • 山田五郎

    編集者・評論家

    「魅力ある街ってどんな街?」

  • ヨネスケ

    タレント、落語家

    「晩ごはんから見る日本の食文化」