logo 佐藤利絵

イメージ
講師名 佐藤利絵(サトウリエ)
肩書き 株式会社パーソナルカラー研究所スタジオHOW所属、フェイスストレッチング協会 エグゼクティブディレクター、フェイスストレッチングインストラクター、カラー&イメージコンサルタント、ビジネスマナー講師
生 年
出身地 東京都
講演ジャンル 美容
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「笑顔で決めよう!好印象」 「コスト0円で素敵な表情 表情筋鍛錬法フェイスストレッチング」 「ビジネスを成功に導く印象戦略 フェイスストレッチング」 「表情に磨きをかけるフェイスストレッチング」 「ストップ!老け顔 ストップ!たるみ」 *テーマ、カリキュラムはご要望に沿って組ませていただきます <表情筋エクササイズによるイメージアップ法、それがフェイスストレッチングです> 自分を他人にアピールするのも顔、他人を判断する時に見るのも顔です。 思い通りに自分を表現し、自信を持って笑顔でアピールできるよう、顔に表現力をつけることはとても重要です。その基本の訓練が「フェイスストレッチング」のエクササイズです。 フェイスストレッチングセミナーでは、使わなければ衰えていく表情筋の正しい鍛え方、鍛えられた表情筋を生かしてアピールする方法を具体的に身につけていただきます。 <フェイスストレッチングはさまざまな分野・場面でご利用いただけます> カルチャー講座  ■ どなたでも気軽に受講できるスタイルとして 各種セミナー、講演会  ■ 美容面を目的としたセミナー、講演会(女性主体のおしゃれセミナーなど)  ■ 表現力の強化を目的としたセミナー、講演会(各種団体向け。就職準備、シルバー世代向けなど) 企業研修  ■ 新入社員、営業職、接客部門の研修として 就職支援  ■ 大学、専門学校、ハローワーク等の就職支援講座として 顧客サービス、イベント  ■ ホテルや百貨店、店舗の顧客向けセミナーや、各種団体の集客に向けたイベントとして   健康推進の分野で  ■ 各種医療のサポートとして(歯科、眼科、耳鼻咽喉科など)  ■ 地方自治体主催の地域住民対象セミナーとして

◎経 歴

ホテルセンチュリーハイアット(現ハイアットリージェンシー東京)勤務を経て、10年間全日本空輸株式会社の客室乗務員として勤務 フライトの他、新入訓練、フライト管理、人材育成等も担当。 退職後、株式会社パーソナルカラー研究所スタジオHOWにて カラーコンサルタント、フェイスストレッチングインストラクターの資格を取得。 フェイスストレッチング考案者である森川藤凰医学博士からの認定を受ける 立石かずこに師事し、トータルのイメージコンサルティングを目指し活動 主に企業向けセミナー、研修、カルチャー講座等に関わる。 【実績】 ■スタジオHOW主催講座 フェイスストレッチング・ベーシックコース、ステップアップコース、インストラクターコース、オーダーメイドコース 各担当講師 ■カルチャー講座講師 NHK文化センター、朝日カルチャーセンター、読売日本テレビ文化センター、産経学園、 池袋コミュニティカレッジ、目黒学園、 他 ■講演会・セミナー・イベント講師 ANAインターコンチネンタルホテル東京 / マックスファクター / 西武百貨店、そごう、大丸百貨店、 銀座三越 / 横浜高島屋顧客対象セミナー / 三越ブライダルフェア / 国際美容外科学会 各地商工会、商工会議所 / 日本歯科医師会主催口腔保健フォーラム / 日本アムウェイ O-net会員対象セミナー / ティップネス、NAS、ルネサンス等フィットネスクラブ会員向けイベント フラコラ(協和)顧客対象セミナー、講座 他多数 ■研修講師 企業新入社員 / 銀行 / 生命保険会社 / 人材派遣会社登録スタッフ / 病院医療スタッフ 店舗スタッフ向けビジネスマナー研修 / 起業セミナー / 各種専門学校就職支援 / 基金訓練 他多数 ■メディア・Web関連 TBS、フジテレビ情報番組出演 / 「CREA」「anan」等雑誌掲載 / 読売新聞生活情報誌「リエール」 セコムホームライフ誌「グローリオ」掲載 / 他

◎佐藤利絵の著書

※ランクA(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:地域活性の講演

  • 岸博幸

    慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授

    「地域活性化の鍵~自身で考え創造・行動せよ~」

  • 北川正恭

    早稲田大学名誉教授

    「地域経済活性化 - 依存から自立へ -」

  • 木場弘子

    キャスター

    「魅力的なコミュニケーションで築く地域社会との繋がり」

  • 東国原英夫

    前衆議院議員、元宮崎県知事

    「地方の活性化が国を救う」