logo 音無美紀子

イメージ
講師名 音無美紀子(オトナシミキコ)
肩書き 女優
生 年 昭和24年
出身地 東京都
講演ジャンル 人生、健康、モチベーション
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「女優として母として」

◎経 歴

東京生まれ。 頌栄女子学院高校在学中の1966年、劇団若草に入団。 青春学園シリーズの「これが青春だ」の最終回でテレビドラマデビュー。 1971年TBS連続テレビ小説「お登勢」で主演に抜擢され、一躍脚光を浴びる。以後数多くのテレビドラマに出演。 1976年に俳優の村井国夫と結婚。おしどり夫婦としても知られる。 【 映画 】 「寅次郎・紙風船」 「その男凶暴につき」 【 テレビ 】 NHK 「あおによし」 「離婚」 「おんな太閣記」 「花丸銀平」 「独眼竜正宗」 日本テレビ 「たんぽぽ」 「かたぐるま」 「女ざかり」 「お市御寮人」 「はるかの夢宣言」  「パパは合格ママは失格」  「春よ来い」 「考古学者佐久間玲子」 「警部補佃次郎⑲」 TBS 「お登勢」 「風に向かってマイウェイ」 「堀の中の懲りない面々」  「ゴミは殺しを知っている3」 「ラブストリ-」  「マイリトルシェフ」  「春のプレゼント」「家族の問題」 「自由が丘の女」  「家族の物語」 「女囚」 「番茶も出花」 「浅見光彦27・斎王の葬列」 フジテレビ 「嫁かず出戻り小姑」 「冬化粧の女たち」 「飛鳥清子の母として」 「男の家庭科」  「プロゴルファー祈子」 「お湯も涙も暖かい」 「歳月」「大家族時代」  「はるちゃん 1~4」  「三億円事件」 「だいすき!」 テレビ朝日 「鬼が来た」 「女たちは木曜日のバラ」 「男と女究極の不良物語」 「気が付けば女30半ば」 「旅の香り」 「土曜ワイド・船長シリーズ 1~13」 「九龍で会いましょう」 「科学捜査研究所」 「夫婦」 「京都祇園・天橋立殺人事件」 「家政婦は見た」 テレビ東京 女と愛とミステリー「窓際信金マンの事件帳簿」 「田舎に泊まろう」 【 舞台 】 「おんなの家」 「嫁しゅうとめ」 「屋根の上のバイオリン弾き」 「花の情」 「花舞」 「冬の蝶」 「浪花恋ごよみ」 「舞いの家」 「花の情」 「女の橋」 「台所太平記」 「浪花人情おもろい町」 「浪花人情パラダイス」 「あかさたな」 「蜘蛛巣城」 「秀吉」 「嫁も姑も皆幽霊」 「妻たちの鹿鳴館」 「信長」 「最後の恋」 「花あかり」 「ああ離婚」 「初蕾」 「売らいでか」 「櫂より『喜和』」 「女たちの忠臣蔵」 「忠臣蔵」 「花嫁」 「佐賀のがばい婆ちゃん」 「もと夫婦」 「三丁目の夕日」 「浮浪雲」 「岸田國士小品選」 「善人なおもて往生をとぐ親鸞わが心のアジャセ」 他

◎音無美紀子の著書

「妻の乳房」(光文社 村井国夫共著)
※その他(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:経営の講演

  • 片桐秀和

    コ・クリエーション株式会社代表取締役社長

    「客様満足は企業からだけでは創れない!」

  • 小菅正夫

    元旭山動物園園長

    「旭山動物園革命-夢を実現した復活プロジェクト-」

  • 中井政嗣

    千房株式会社代表取締役

    「お好み焼日本一の感動経営-無印人間でも社長になれた「成功者より成長者になれ」-」

  • 中田康雄

    株式会社中田康雄事務所代表取締役

    「戦略とは戦わずして勝つこと」