logo 沖田正午

イメージ
講師名 沖田正午(オキダショウゴ)
肩書き 時代小説作家
生 年 1949年
出身地 埼玉県さいたま市
講演ジャンル 教養、モチベーション
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「失敗や挫折がエネルギー源!」 「どん底の人生また楽しからずや 逆転の底力」 小説は知識、博学よりも、自らの経験や体験で描く世界と考えている。 失敗や挫折が、どれほど物語を紡ぎ出す肥しとなりエネルギーとなりうるのか。 逆境の中でいかに強い心を持つべきか、自らの体験から人生逆転の生き方を伝授したい。

◎経 歴

1949年現さいたま市中央区生まれ。 埼玉県立与野高校卒業後、グラフィックデザイナー、販促用ゲームプランナーとして活躍後、2006年『丁半小僧武吉伝』(幻冬舎文庫)で、作家デビュー。 「沖田節」ともいえる、人を見る目の暖かさと、軽妙な筆づかいがファンを惹きつけている人気時代小説作家。これまで、約90冊刊行。

◎沖田正午の著書

「北町影同心」(二見文庫) 「やぶ医師天元世直し帖」(ハルキ文庫) 「姫様お忍び事件帖」(徳間文庫) 「天神坂下よろず屋始末記」(双葉文庫) 「仕込み正宗」(祥伝社文庫) などの各シリーズ 「阿吽の羽織」(幻冬舎単行本) 「生きがい 戯作者南風余命つづり」(角川文庫) 「物書き同心裏稼業 未解決事件始末」(角川文庫) 「お家あげます」(実業之日本社刊)   など多数
※ランクA(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:おもてなし~食~

  • 田崎真也

    ソムリエ

    「食を愉しむ、人生を愉しむ」「ソムリエのひらめき」

  • 藤本智子

    株式会社ミソド代表取締役、ミソガール、『月刊 ジャパン味噌プレス』編集長、みそソムリエ

    「365日味噌活のススメ」

  • ベリッシモ・フランチェスコ

    料理研究家

    「ベリッシモ的な人生の楽しみ方」「ベリッシモ的な食育プログラム」

  • 葉石かおり

    エッセイスト、きき酒師、焼酎アドバイザー

    「日本酒と料理の極上マリアージュ」「おひとりさまマーケット」