logo 夏川立也

イメージ
講師名 夏川立也(ナツカワタツヤ)
肩書き 人材活性仕掛人
生 年 昭和40年
出身地 大阪府
講演ジャンル コミュニケーション、リーダーシップ、モチベーション
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

《コミュニケーション》 「こんなに簡単!“笑い”で周囲が応援団になる~パワー・コミュニケーション~」 「吉本芸人として学んだビジネス・コミュニケーション術」 「オフィスを元気にする“パワー・コミュニケーション術”」 「職場環境を良くする魔法のコミュニケーション」 《リーダーシップ》 「吉本芸人として学んだ“やる気を引き出すビジネス・コミュニケーション”」 《モチベーション・コントロール》 「吉本芸人として学んだビジネス・コミュニケーション術~モチベーションを上げ、組織が活性化するための空気作り~」 「空気次第で成果が変わる“パワー・コミュニケーション”」 【対象別】 《新入社員》 「吉本芸人として学んだ、新入社員のためのビジネス・コミュニケーション」 「自ら考え、自ら動く人材になるためのパワー・コミュニケーション術」 《管理職》 「吉本芸人として学んだ、管理職のためのビジネス・コミュニケーション」 「悩める上司のための吉本芸人として学んだビジネス・コミュニケーション&チームビルディング」 《青年会議所》 「頑張れ青年会議所」 「JCの良さを伝えよう!」 《安全大会》 「安全な職場をつくる“パワー・コミュニケーション”」 “笑い=なんでやねん!”と誤解されがちですが、不特定多数に対する芸人さんの働きかけと、私たちが周囲の環境をポジティブに創り上げて行く際の働きかけとは本質が同じなのです。 ポジティブなコミュニケーション環境の中では、どんな目的でも実現することを知ってもらい、明日から行うことのできる働きかけを、 心理学と独自の笑い理論との融合で、ロジカルに解き明かします。 ポップなトークに、楽しく笑って参加してもらいながら、感情と行動との相関関係を実感 して元気になり、明日から動くためのノウハウをお伝えします。

◎経 歴

笑うと人は良い気分になります。そして、笑っている人の周りには、自然に人が集まってきます。 周りの人たちと一緒に、笑ったり笑わせたりしながら、お互いに「プラスの感情」をもてるように働きかけていれば、コミュニケーションがうまくいくようになります。 職場内・外での良い環境を生み出す、明日から使えるコミュニケーションの秘訣を体感していただきます。 公式HP:http://www.t-natsukawa.net/ 【略歴】 京都大学工学部在学中に、落語家桂三枝(現・六代目桂文枝)に弟子入り。 卒業後、吉本興業の芸能人としてTVドラマ・バラエティ・舞台・映画・ラジオのパーソナリティとして芸能活動をスタート。 その傍ら、自ら起業家として株式会社を設立、経営者として20年間経済活動に取り組み、地域に根差した企業を作り上げる。 利害関係を超えた社会貢献活動にも取り組み、社団法人豊中青年会議所に入会、第37代理事長を務める。 お笑いタレント・起業・ビジネス・社会貢献、これらの経験から、楽しい空間の周囲に人は集まり、その集団はポジティブであることに着目。 周囲を楽しい気分にすることの重要性に、心理学的アプローチ、脳内プロセスの構築を加えて“実践理論パワー・コミュニケーション術”を開発。全国各地で講演中。 モットーは、“やればできる!想えばなる!笑えば咲く!”。 【経歴】 1986年 4月 京都大学工学部土木工学科入学 1988年 11月 桂三枝師匠に弟子入り 11月 元祖京大生漫才コンビ『ザ・ブラザーズ結成』 11月 梅田花月新人漫才コンクール『ル・マンザイ』決勝大会進出 1989年 1月 ABC放送『ナイトinナイト』火曜日レギュラー出演 1990年 3月 京都大学工学部土木工学科卒業 10月 KBS滋賀ラジオ 夏川立也の午後は気ままに楽市タウン開始 1991年 3月 株式会社設立 同代表取締役就任 1992年 4月 KBS滋賀ラジオ ラジオビート1215 パーソナリティ開始 4月 毎日放送『ワイドショーレインボー』構成作家として参加 8月 小学館主宰新人ライターコンテスト最優秀新人賞受賞 1996年 12月 松竹映画サラリーマン専科2出演 1999年 10月 NPO法人ユニバーサルデザイン推進協会設立 2003年 1月 社団法人豊中青年会議所理事長就任 2004年 10月 東京商工会議所FJC協会理事就任 2006年 3月 パワー・コミュニケーション(中央経済社)発行 9月 “笑いを通じたビジネスコミュニケーション”講演・研修活動開始 2007年 4月 毎平日の時事ネタ漫才スタート(アメーバブログ更新中) 2009年 3月こんなにおもしろいコミュニケーションコンサルタントの仕事 (中央経済社)発行 4月 浜離宮朝日ホールにて公開個人イベント開催 2010年 6月 京大卒芸人が教えるスベらない話し方(かんき出版)発行 2011年 3月 震災復興支援、ご縁募金(時事ネタ漫才のコメント数×5円)活動開始 2012年 1月 通信講座『笑う職場に福来る~リーダーのための笑いのすすめ~』 (日本技能教育開発センター)スタート 2013年 11月 面白いほど話が弾む!魔法の「10秒」きっかけフーレズ 発行 (学研パブリッシング) ~2015年 講演・研修出向回数、7年連続200回超!!

◎夏川立也の著書

『パワー・コミュニケーション』(中央経済社) 『こんなにおもしろいコミュニケーション・コンサルタントの仕事』(中央経済社) 『京大卒芸人が教えるスベらない話し方』(かんき出版) 『面白いほど話が弾む!魔法の「10秒!」きっかけフレーズ』(学研プラス)
※ランクA(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:防災・防犯の講演

  • 国崎信江

    危機管理教育研究所 代表

    「今地域に求められる防災対策」

  • 戸村智憲

    日本マネジメント総合研究所LLC 理事長

    「実践型シナリオ無き防災訓練」

  • 正木明

    気象予報士、防災士

    「防災に活かす、天気予報の正しい見方・使い方~自然災害から自分の身を守るために~」

  • 山村武彦

    防災・危機管理アドバイザー

    「近助の精神と防災隣組 ~家庭と地域の実践的防災対策~」