logo 高田延彦

イメージ
講師名 高田延彦(タカダノブヒコ)
肩書き 元格闘家、高田道場代表
生 年 1962年
出身地 その他
講演ジャンル 総合格闘技、人生、夢、挑戦、モチベーション
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

※ MCとのトークショーとなります。 「新しい分野への挑戦」 「人生の壁の乗り越え方」 「思い込むことの大切さ」 「父として夫として」

◎経 歴

1980年3月新日本プロレス入門。 1981年デビュー。 新日本、UWFインターを経てPRIDEに戦いの場を求める。 二度に渡るヒクソン・グレイシー戦、ホイス・グレイシー戦、イゴール・ボブチャンチン戦、ミルコ・クロコップ戦などいくつもの名勝負を繰り広げ続け、2002年11月24日 東京ドームにて『PRIDE.23』対田村潔司戦を最後に現役より退く。デビューから引退するまで格闘技界の歴史のド真ん中を歩き続けてきた。 一方、1994年4月から1年間フジテレビ「スポーツWAVE」キャスターを務めるなど、芸能マスコミ界でも活躍し、2006年にはテレビドラマ「戦国自衛隊」、映画「シムソンズ」に出演。 2007年から俳優業を本格化させ、NHK大河ドラマ「風林火山」、ドラマ「パパとムスメの7日間」に出演。

◎高田延彦の著書

「最強の名のもとに」(徳間書店1993/06)
※ランクC(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:コミュニケーションの講演

  • 香山リカ

    精神科医、立教大学現代心理学部映像身体学科教授

    「よりよいコミュニケーションとは?」

  • 齋藤孝

    明治大学文学部教授

    「人間関係をつくるコミュニケーション力」

  • 佐藤まり江

    フリーキャスター

    「私もお客様もHAPPYになるコミュニケーション法」

  • にしゃんた

    羽衣国際大学教授、タレント

    「共に笑う~新時代のコミュニケーション~」