logo 志方俊之

イメージ
講師名 志方俊之(シカタトシユキ)
肩書き 軍事アナリスト、帝京大教授、元自衛隊北部方面総監
生 年 昭和11年
出身地 静岡県
講演ジャンル 政治、防災、危機管理
候補に入れる 講演依頼・ご相談

◎演 題

「『天災と人災』 - 国家の悲劇」 「日本の危機管理を問う」 「国際情勢の動向 - 」

◎経 歴

昭和33年防衛庁に入庁。在米日本大使館防衛駐在官、陸上自衛隊人事部長を経て、62年同第二師団長、63年防衛大学校幹事、平成2年北部方面総監などを歴任。4年3月退官。のち帝京大学教授、11年東京都参与(防災担当)。

◎志方俊之の著書

「日本はこのままでは生き残れない あまりに脆弱な国防の実態」 「無防備列島」 「自衛隊に誇りを―銀座に装甲車を入れた元陸将の『国防軍』改革案」 「面白いほどよくわかる自衛隊」 「『フセイン殲滅』後の戦争」
※ランクB(A50万円まで、B100万円まで、C101万円以上、Dご相談、交通費滞在費等別)

Special Contents 特集:コミュニケーションの講演

  • 香山リカ

    精神科医、立教大学現代心理学部映像身体学科教授

    「よりよいコミュニケーションとは?」

  • 齋藤孝

    明治大学文学部教授

    「人間関係をつくるコミュニケーション力」

  • 佐藤まり江

    フリーキャスター

    「私もお客様もHAPPYになるコミュニケーション法」

  • にしゃんた

    羽衣国際大学教授、タレント

    「共に笑う~新時代のコミュニケーション~」